グローブ1

 以前購入していた「12Ⅴ(主要仕様)用ヒーターグローブ」を5Ⅴ用に改造しました。元のヒーターは抵抗が高いので小さいものに取り換えました。この手のグローブは縫製がしっかり施されているため、改造に時間が掛かりました。バッテリーは小型のものを想定しており、布製のホルダーを手袋表面にセットしました(取り外しが容易)。ヒーターに備わったコネクターをバッテリーに接続することで発熱します。今後、試作品を作るのであれば、完成品(12Ⅴ仕様)の改造よりもただのグローブ(簡易縫製)にヒーターを取り付ける方が楽かも知れません。