ラケットラバー(卓球)1

卓球のラケットのラバーを温めるものができないかと言うリクエストにお応えして、部屋にある材料組み合わせてラバーウォーマーを作りました。市販品があるらしいのですが、片面加熱方式でかなり高価になるようです(特に、シェイクハンド用は2個必要)。ペンホルダー式(片面)とシェイクハンド式(両面)の両用でバッテリーも収容する一体型を目指しました(ヒーター2枚・バッテリー2個使用)。ヒーター面積の不足分を補うため、熱伝導フィルムを用いましたが効果は限られるようで、加熱部と非加熱部の温度差はある程度出てきます。構成材は高価なものを用いていないので製品化してもそれ程高くならないのでは。

次の記事

アイマスク5